PDFをオンラインで分割

Soda PDFでは、大きなPDFファイルを別々の小さなファイルに数秒で分割することができます。簡単で無料*です。

ここにファイルをドロップしてください ファイルの追加にはタップ
アップロード中 {{model.progress}} % 分割中… {{model.progress}} %
{{ model.fileName }}
ファイルの内容 {{ model.pages }}

抽出したいページを選択してください

Invalid range
分割

PDFファイルの分割の仕方

分割するファイルを選択

コンピューターからファイルをアップロードするか、ボックスにドラッグアンドドロップしたり、Google DriveやDropboxなどのクラウドストレージサービスからアップロードします。

ページを選択

各分割ファイルに含めたい元のドキュメントのページ範囲を選択します。ページ数とページの表示順序を選択できます。また、ドキュメントのすべてのページを別々のページに自動的に分割するオプションもあります。

ダウンロードして表示

ファイルの準備できたら、分割したPDFファイルをコンピューターにダウンロードしたり、ブラウザで表示したりしてアクセスします。当社からファイルへのリンクをメールで送信することもできますが、このリンクは24時間だけ有効です。

ご存知ですか?

PDFファイルをより小さな部分に分けることができます

PDFスプリッタを使用し、PDFページを個別のファイルに分けることができます。機密情報や不要なコンテンツを削除したり、特定のページを新しいドキュメントに抽出できます。電子文書の配布を容易にするために大きなファイルサイズのドキュメントを小さく分割することで、PDFのサイズ制限を充足することができます。便利なツールにより、ドキュメントの各ページを別々のファイルに自動的に分割することもできます。無料のオンライン結合ツールを使用して、ファイルを分割したり、結合して元に戻すこともできます。

PDFの分割に関するその他の詳細

書式設定を保持

PDFが分割されたからと言って、プロパティを失う必要はありません。PDFスプリッタは、個々の分割したファイルの元のページのレイアウト、向き、構造を保持します。

ファイル名をカスタマイズ

ファイルの作成中に新しい名前をつけることができます![分割ファイル名をカスタマイズ] ボックスをクリックすると、分割ファイルにすぐに名前を付けることができます。後で別々に名前を変更する必要がありません。

ドキュメントのサイズを縮小

無料のPDF圧縮ツールを使用して、ファイルのサイズを縮小できることもご存知でしたか。オンライン圧縮ツールにアクセスしてください。

オンラインツールについて

セキュリティ保護

当社はセキュリティ技術を使用して、当社のWebサーバーとユーザーのブラウザの間に暗号化されたリンクを確立し、すべてのデータをプライベートに維持しています。

機密性

当社はサーバー上に各ファイルを24時間だけ保管し、不正アクセスを抑制しています。その後、ファイルはサーバーから恒久的に削除されます。当社のチームの誰もこれらのファイルにアクセスすることはできません。

クラウドストレージへのアクセス

Google Drive、Box、Dropbox、OneDriveなどのクラウドストレージシステムに保存されたファイルにアクセスします。

あらゆるデバイス

コンピューター、タブレット、スマートフォンを使用して、いつでもどこでも、あらゆるデバイス上のファイルを処理できます。

*サイズと1日当たりの使用量制限が適用される場合があります